英語関連

【DeepL翻訳】PDFを翻訳する時の「改行」を消す3つの方法!

Deeplの改行を消す方法

Introduction

こんにちわ。

医師のかたわら研究もやっている こるく31 (@cork31_naikai)と言います。

サイトにお越し頂き、ありがとうございます!

 

さっそくですが、今回は DeepL を使う時に邪魔になる「改行」を消す方法について、紹介したいと思います!

最初に「改行」のせいで翻訳が上手く行かない具体例を見ていきましょう。

 

まず、翻訳したい PDF の文章をこんな感じでコピーしたと仮定します。

(Reference: Zunyou Wu et al. JAMA. 2020 Apr 7;323(13):1239-1242.)

それを DeepL に貼り付けると、PDFと同じところで「改行」されてしまい、翻訳が変な感じになります。。。

 

この問題を解決する方法を同僚に聞かれたので、今回は私がやっている4つの解決策をご紹介します!

 

※2021/2/18追記:
もはやタイトル通りじゃないですが、4つ目の方法を見つけたので追記しました。

 

Method

Shaper を使った方法

ネット上で「Shaper」というアプリケーションがあります。

ここにコピーした文章を貼り付けると、自動で「改行」を消してくれます。

「改行」が消されたあとは「Copy!」を押して、DeepL に貼り付ければ解決です。

※2020/11/23追記:

2020/11/22からShaper内の「Google翻訳で翻訳する」というボタンが「DeepLで翻訳する」に変更されました。なので「DeepLで翻訳する」を押せば、そのままDeepLで翻訳されます。ひと手間省けて便利になりました!サンキュー!

 

各ブラウザの検索窓にペースト(2021/2/18 追記)

実は検索窓に訳したい文章を貼り付けると、そこでも「改行」が除去されます。

なので、一旦ここでペーストしたものを、さらにDeeplに貼り付けると翻訳がスムーズです。

 

Adobe Acrobat DC を使った方法

これは Adobe Acrobat DC を使っている人に限定の方法です。

まず「編集ボタン」を押します。

そうすると、各セクションが四角で囲まれるようになります。

この状態で訳したい文章をコピーすると、「改行」されずに DeepLで貼り付けることが出来ます。

ちなみに、「編集ボタン」をクイックツールに登録していない場合は、「ツール」→「PDFを編集」でも同じことが出来ます。

 

GoodNotes を使う

私は普段から、PDF を iPad アプリの GoodNotes に移して論文を読みます。

この場合、実は文章をコピーしても「改行」はそんなに気になりません。

(注意点として、長文だと1, 2 行だけ改行が消されないことがあります)

 

Discussion

今回は、DeepL の「改行」を消す3つ方法についてご紹介しました。

自分の環境にあった一番いい方法を試してもらえればと思います!

 

ちなみに、DeepL 以外にも「オススメの英語ツール」を紹介しているので、興味がある方はそちらもご確認下さい!

grammarlyのアイコン
【完全ガイド】英作文には欠かせない!?英文自動添削ツールGrammarlyの使い方!Introduction こんにちわ。 医師のかたわら研究もやっている こるく31(@cork31_naikai)と言います。 ...
Q translateのアイコン
もっと早く教えてくれ!英文を秒で翻訳するツール QtranslateIntroduction こんにちわ。 医師のかたわら研究もやっている こるく31(@cork31_naikai)と言います。 ...

 

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました!